会社概要
生命保険
損害保険
リース業務
コンサルティング
業務案内
生命保険
損害保険
リース業務
コンサルティング
勧誘方針

勧誘方針
・資産形成、相続、事業承継などの個別相談
・確定拠出年金等の年金、退職金相談 
・上記、セミナーの開催
・ファイナンシャルプランナーがおります。是非ご相談ください。
■相続について        ■事業継承について ■その他
・争続にならない為に…    ・自社株価の対策  ・年金を運用したいんだけど…
・遺言ってどうすればいいの? ・納税資金対策   ・変額年金、外資建て個人年金について聞きたい!
                         ・生命保険を見直してみよう…etc

                      ・公的医療保険制度について
・遺言と相続   ・上手な資金の活用法   ・金融の基礎知識 
・年金について  ・相続承継プランニング  ・企業活性化と幹部の役割

勧誘方針 さまざまなご相談に下記資格者がご相談お受けします。
・CFP※1 1名
・MASTAR OF TLC※3(全国に50名) 1名
・証券外務員 2名
・宅地建物取引主任者 1名
・衛生管理者 1名
・AFP※2 12名
・生命保険協会認定 TLC取得者 13名
・損害保険協会 専門資格取得者 17名
・損害保険 事故対応専門取得者 7名
・DC(確定拠出年金)プランナー2級 1名
《2017年8月現在》  
※1.CFP(R)とはCFPBOARD(米国CFP資格認定委員会)と提携し導入された国際ライセンスで、
  高いFP技能と職業倫理に裏付けられた権威あるAFPの上位資格です。
※2.AFPとは、日本FP協会が認定している資格で金融、社会保険、税金不動産等の様々な知識を持ち、
  お客様に資産の運用等のアドバイスを行うことができる。いわばお金に関するホームドクター。
※3.TLCとは、生命保険協会後援のトータルライフコンサルト、MASTARは最上級資格。